【2020年版】U-NEXT(ユーネクスト)無料トライアルの始め方・登録の仕方

u-next-trial

 

U-NEXT(ユーネクスト)は映画やドラマ、アニメ等の動画作品から漫画や雑誌まで月額の定額料金で見ることができるサービスを提供しています。

本記事ではそんなU-NEXT(ユーネクスト)の始め方について解説します。(31日間の無料体験も可能)

 

本ページの情報は2020年1月時点のものです。
最新の配信状況は U-NEXT(ユーネクスト) サイトにてご確認ください。

U-NEXT

 

U-NEXT(ユーネクスト)とは?

冒頭にも書いた通り、U-NEXT(ユーネクスト)は映画やドラマ、アニメ等の動画作品から漫画や雑誌まで月額の定額料金で見ることができるサービスを提供しています。

まずはU-NEXT(ユーネクスト)の基本的な情報から見ていきましょう

どんな作品があるの?

U-NEXT(ユーネクスト)で見ることができる作品は、公式サイトから確認することができます。

U-NEXTで見れる作品の検索方法
手順1:公式サイトにアクセスします
手順2:左上の検索窓に見たい作品名を入力します
手順3:検索にひっかかれば、U-NEXT(ユーネクスト)で見れる作品ということになります

U-NEXT(ユーネクスト)の料金

U-NEXT(ユーネクスト)の月額料金は2020年3月4日現在、1,990円(税抜)となっております。

他の動画配信サービスよりも割高となっていますが、これには理由があります。

・見れるコンテンツ数が段違い

・毎月1,200ポイント(無料トライアル期間は600ポイント)貰える。

・見れるコンテンツ数が段違い

U-NEXT(ユーネクスト)で見れるジャンルは以下の通りです

  • 映画(邦画・洋画)
  • アニメ
  • 国内・海外ドラマ
  • 韓流・アジアドラマ
  • キッズ作品
  • バラエティ
  • 漫画・雑誌やライトノベル等の書籍

一番最後に述べた漫画・雑誌やライトノベル等の書籍は、他社では扱っていないところも多いです。

・毎月1,200ポイント(無料トライアル期間は600ポイント)貰える

U-NEXT(ユーネクスト)では毎月1,200ポイントが無料で付与される仕組みとなっています。

このポイントの用途は後述しますのでここでは少し省略します。

 

これらを加味すると、月額料金は少し割高ですが、妥当な金額設定だと感じます。

 

U-NEXTの支払い方法

U-NEXTの支払い方法は現在主に4種類存在します。

・クレジットカード

・各社キャリア決済

・Amazon.co.jpでのお支払い

・U-NEXTカード・ギフトコードでのお支払い

各お支払い方法の詳細や、メリット・デメリットを以下の記事で解説していますのであわせてご覧ください。

【2020年版】U-NEXT(ユーネクスト)の支払い方法や、各支払い方法のメリット・デメリット【2020年版】U-NEXT(ユーネクスト)の支払い方法や、各支払い方法のメリット・デメリット

 

U-NEXTのメリット

・膨大なコンテンツ量

U-NEXT(ユーネクスト)で見ることができるコンテンツの量は業界の中でもトップクラスです。

分りやすいように他社と作品数を比較して多い順に並べてみました。

U-NEXT・・・ 14万本以上

・dTV ・・・12万本以上

・hulu ・・・5万本以上

・FOD ・・・3万9000本以上

・Amazonプライム ・・・3万2000本以上

・netflix・・・調査中

このように、閲覧可能な作品数は他社よりもかなり充実しているのが特徴です。(一部有料作品も含まれます)

 

・毎月1200ポイントが貰える(無料期間中は600ポイント)

(出典:U-NEXT公式サイト)

U-NEXT(ユーネクスト)に入会すると、毎月1200ポイントが貰えます。(無料体験期間中は600ポイント)

このポイントの用途は主に以下の通りです。

・有料作品の視聴
・映画館で使えるチケット割引
・NHKオンデマンド見放題プランへの加入
・雑誌・コミック・ライトノベルなどの電子書籍の購入

使い方は人それぞれですが、恐らく一番ベーシックな用途としては、有料作品の視聴です。

また2.であげた映画館で使えるチケット割引ですが、イオンシネマなどで使うことができるのでポイントをためて無料で映画を見るのもいいですね!

 

・新作の配信が早い

U-NEXT(ユーネクスト)の特徴として、新作の配信が他の動画配信サービスと比べるとかなり早いというところも魅力的です。

つい数か月前に上映開始された映画なども気づけばもう配信開始しているといったようなことが多く、見逃してしまった映画やもう一度見たいと思った映画も少し待てば見れるかもしれません。

MEMO
U-NEXT(ユーネクスト)では新作の映画がDVD発売よりも先に配信されることもあるらしいので最新映画はどこよりも配信が早い!

・オフライン再生ができる

携帯から視聴する際に気になるのが通信速度制限なのですが、U-NEXT(ユーネクスト)のアプリをインストールし、WiFi環境下でダウンロードしておけばオフラインで再生することも可能です。

出先や仕事の休憩中にも通信速度制限を気にすることなく見ることができるので、息抜きにもなります。

 

4つのアカウントで同時視聴が可能

U-NEXT(ユーネクスト)では4つのアカウントで同時に動画を視聴することができます。
同時視聴は例えばHuluなどでは利用規約上することができないので、家族や恋人などでアカウントを共有したい場合はU-NEXT(ユーネクスト)一択です!

サービス 同時視聴
U-NEXT 4人まで可能
Hulu 同時視聴不可
Netflix 1~4人(プラン次第)
dTV 同時視聴不可
Amazonプライム
3人まで可能
FODプレミアム 同時視聴不可

 

映画やアニメだけでなく、コミックや雑誌も見ることができる

u-next-zassi

 

U-NEXT(ユーネクスト)では映画やアニメ、ドラマ以外にも雑誌や漫画、ライトノベル等も見ることができます。

例えば、雑誌の種類は男性・女性ファッションや、グルメ、ライフスタイルなど様々なジャンルが取り揃えられています。

続きから再生することができる

映画やアニメ等を見ていると途中で中断しなきゃいけないときとかもあると思います。

U-NEXTでは一度再生を中止しても、その作品を続きから再生することができるのでまとまった時間がなくても見ることができます。



 

U-NEXTのデメリット

次にU-NEXT(ユーネクスト)を利用した際のデメリットを解説していきます。

月額料金が高い

U-NEXT(ユーネクスト)の月額料金は1ヶ月1,990円(税抜)となっており少し割高となっています。

いくらポイントを貰えるとはいえ、ポイント自体あまり用途がないといった方もいると思います。

そういった方は月額933円(税抜)で使うことができるHuluがお勧めです。

hulu-freetrialHuluってなに?Huluの特徴や無料で始める方法を徹底解説!

 

月額料金が月単位で発生する

U-NEXT(ユーネクスト)では月額料金が月単位で発生します。

例えばU-NEXT(ユーネクスト)を3月17日に契約した場合、次の契約更新が4月1日なので、3月17日~3月30日までの14日は1ヶ月分の月額料金を支払わなければなりません。

損しない契約のタイミングは?
U-NEXT(ユーネクスト)有料会員を契約するのに一番損しないタイミングは月の頭です。

 

U-NEXTで見ることができるジャンル・作品

洋画

u-next-youga
U-NEXT(ユーネクスト)では沢山の洋画を見ることができます。個人的なオススメは「アラジン」、「ジョーカー」、「バイオハザード」です。また、最新の映画や過去の名作等も視聴することができ、ラインナップはかなり豊富です。しかし一部有料作品も含まれているため注意が必要です。

邦画

u-next-houga
U-NEXT(ユーネクスト)では邦画の種類も豊富です。私はU-NEXTを利用して「デス・ノート」の映画全作品を無料で見ました。「東京グール」や「亜人」などのアニメの実写だったり、「人狼ゲーム」などの作品も見ることができます。

海外ドラマ

u-next-kaigai-drama
こちらも豊富です。「ウォーキング・デッド」はもちろんのこと、超常現象アクション「スーパーナチュラル」のシリーズも見ることができます。

国内ドラマ

u-next,kokunai-drama
国内ドラマの配信数もトップクラスで、「コウノドリ」、「家政婦のミタ」や「東京タラレバ娘」など配信しています。

アニメ

u-next,anime
アニメ作品は過去の作品から最新の作品まで無料で見ることができます。人気な作品でいうと「ソードアート・オンライン」や「魔法科高校の劣等生」、「僕のヒーローアカデミア」などですね。私自身利用している際に見ようと思ったアニメがなかったことはないのでかなりの数が配信されていると思って問題ありません。

 

その他作品

u-next-jannru

その他にも、漫画・雑誌やライトノベル、書籍などであったり、バラエティー・ドキュメンタリー系、キッズ作品も見ることができます。

MEMO
U-NEXT(ユーネクスト)ではアダルト作品も配信しています。ジャンル欄のその他から見ることができます

 

U-NEXT無料トライアルの始め方

(下の画像は携帯からの始め方を例に画像を使っていますが、パソコンからでも同じ手順で始めることができます)

U-NEXT公式サイトにアクセス

U-NEXTにアクセスし、まずは31日間無料体験をタップする

 お客様情報を入力する

「名前」、「性別」、「生年月日」、「メールアドレス」、「パスワード」、「電話番号」を入力して次へをタップします

 

支払い方法を入力する

u-next-trial
ここでお支払い情報を入力します。クレジットカードとキャリア決済から選ぶことができますが、最初にクレジットカードを選択した後にキャリア決済に変更しようとしてもできないため注意が必要です。(キャリア決済からクレジットカードへの移行は可能です)
MEMO
無料トライアルの登録なのにお支払い情報を入力するのはなぜ?と思うかもしれませんが、これは無料トライアル期間が終了した後自動で引き落としされるシステムが原因です。無料トライアル期間が終了する前に解約手続きをすれば、有料コンテンツ等を視聴しない限りは料金が発生することはありません。

U-NEXTの解約方法

U-NEXT公式サイトにアクセスする

u-next-kaiyaku
まずU-NEXT公式サイトにアクセスし、赤色で囲ってある部分の設定・サポートをクリックします。

 

契約内容の確認・変更をクリック

u-next
そして次に、赤色で囲ってある「契約内容の確認・変更」をクリックします。

 

「解約はこちら」と書いてある場所をクリックしてアンケートに答える

そして解約はこちらと書いてあるところをクリックし、アンケートに回答すれば解約することができます。
注意
U-NEXTの解約と退会は別物です。
解約:有料会員からの解約(U-NEXTから完全に退会したわけではなく会員情報は残る)
退会:U-NEXTから完全に退会する(会員情報は残らない)
しかし解約さえすれば料金は発生しないため、無料お試しした後にまた契約するか考えているという方は解約手続きだけしておくことをオススメします

 

最後に

U-NEXTで見ることができるコンテンツ数は日本最大級で、高画質・高音質で動画を視聴することができます。

実際にサービスを利用してみないと分からないこともあると思うのでこの機会に無料トライアルを受けてみてはいかがでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です